甲府市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

甲府市で段ボールだけの引越し料金について

2016年10月04日 16時10分

段ボール以外引っ越さないとなると、レアなケースを想像するかもですが、こういう風にケースは思いのほか多いです。例をあげると実家を出て初・一人暮らしをする場合。家電なんかはこれから買い揃える為、実家から持っていく物は箱にすべて収まる、ということも多いです。他にも、最近は家具などは備え付けの物件も増えている事もあり、このように「プロに頼んで引っ越したいものは段ボールのみ」という人も多いです。移動する荷物は服や小物系に、本やCD,DVDのみという人も多そうです。こんな感じの引っ越しをするとき、どうしたらスムーズで格安な引越を頼むことができるのでしょう?こんなときには一括見積もりサイトを使って、一度に複数社から見積もりをしてもらえば、料金が半額以上になります!理由は単純明快、他社と競争するため安くないと使ってもらえないのです。使うか決まっていないにしろ、まずは、価格がどれくらいなのかだけでもチェックしてみては?段ボールのみでの引越作業の場合、大切なのはどれくらいのボリュームかという部分です。箱の数が少ないのでしたら、普通の宅配で送料を払って、新居に届ける方が大幅に安く付くことがあります。ただ、宅急便業者に依頼する際には、避けることができない難点も存在します。次は、郵送業者と引越業者の特徴などをご紹介しましょう。段ボールだけでの引っ越しの場合、宅配業者を利用する一番のメリットは価格がかなり安いということです。段ボール数が少ししかないのなら、おそらく宅配で郵送するほうが安く付くでしょう。しかしながら、1箱ずつ料金が必要なので、段ボールの数が多い場合は思いの外高くなることも。箱の3辺を合わせて、160㎝をオーバーしない物以外はNGです。(クロネコヤマト)また重さも1箱30キロ以下と規定があるので、重さのバランスを考えて荷造りをしなくちゃいけません。引っ越し業者は複数人の作業員で荷物を運ぶため重量制限などは特にないですが、宅配会社はそもそも一人で持ち運びできることが前提です。規格外の荷物は依頼できないので注意してください。底抜けなどないよう梱包はきっちりと自身でやるのも忘れずに!宅配で荷物を送る場合、その日のうちに届けることは出来ないこともデメリットといえるでしょう。どんなに近場の場合でも、最短翌日の配達になってしまうという点を忘れたら大変です。新しい部屋で、はやめに使う荷物は、宅配の箱に入れず自分で運ぶ必要があります。☆佐川の宅配やゆうパックの郵送でも似たような規約があります。どこの業者も玄関口まで荷物を移動しておくこと、到着時も同じように玄関先で受け取りなので、力がない方だと難しいとおもいます。引っ越しは、当日中に荷物を運び入れてくれることが最大のメリットになると思います。荷物をそっくりそのままその日のうちに届くので、新居生活を開始させるのもスムーズですし、自身で荷物を移動しなくて済むのは楽ちんです。近距離の場合は大丈夫でしょうが、引っ越し先が遠い場合、自分で翌日までに必要な荷物をもっていかなくてはいけないのは結構大変です。段ボールの数が少しであれば、1点ずつお金を支払い送る宅配利用の方が安上りになることが多いようですね。けれども、荷物の量がそこそこある場合、単身パックを扱っている会社を選ぶことで、宅急便より安価に段ボールオンリーの引越しが可能になりそうです。単身パックというのは、1人分くらいの専用の箱に物を入れて、そのまま引っ越ししてしまうパックです。BOX丸ごと引越し可能なので、荷物の紛失も予防できますし、料金も格安に抑えられるようになっています。これを利用すれば、宅急便のように重さの制限や1箱あたりの大きさも気にかけることはございません。荷物がBOXに入りさえすればいいわけです。箱型ではない荷物も一気に送ることが